ゴルフスイングの際に麻痺手が添えられるようになったご利用者様

ゴルフスイングの際に麻痺手が添えられるようになったご利用者様

今回、ご利用者様からゴルフの際に『麻痺手が当たって振りづらい』とのお話が聞かれました。今回は、ゴルフクラブが無かったため、バットを代わりに振っています。
 1回60分の介入の中で麻痺手が、バットに添えられるようになり、麻痺手を持続的に添えながら振ることが出来るようになりました。本人様の様子を観ても嬉しさが伝わってきます。
参考までにご視聴ください。
※もちろん個人差はあるため、参考程度に宜しくお願い致します。
担当:所長で元気な作業療法士 高坂

【脳リハ長野のお問合せ電話番号】
0120-889-710
【脳リハ長野の住所】
長野県長野市栗田244-2 ビーマイセルフ暖家1F
【脳リハ長野のホームページ】

【脳リハ長野のFacebook】

【脳リハ長野のInstagram】

【脳リハ長野のTwitter】

【脳リハ長野の公式ラインアカウント】

スイングカテゴリの最新記事